So-net無料ブログ作成

桜 [桜(柴犬)]


昔・・小学生になる前・・・


記憶は定かではないが、子犬を拾ってきた・・


名前は、親が縫製業を生業としてたいたので、その道具から「針」→「ハリ」


昔の飼い方なので、エサは残飯、狂犬病の予防接種等は一切受けさせる様な事は無かった・・


こんな飼い方が良いはずがは無いのは、今ではわかるが昔はこんなものだった・・


子供ながらにその後も3回程子犬を拾ってきたは飼ったが、3年か4年で亡くなっていた


その3回の死に立ち会い・・毎回泣いていた自分を思い出す。


ようは、ロクな死に方ではなかったからだ


泡を吹いて死んでいた姿・・・


記憶では、毒団子を行政が蒔いたとか何とか・・・


多分ヒラリアか何かで苦しんで死んでいく姿・・・


動物病院は高い・・・この理屈で病院などへは連れて行く事は無かった・・


動物を飼う=死を見る事になる・・


小学校の低学年には、動物を飼うのはやめた


群馬に越してきて、野生動物や、虫、植物・・・都心では見なくなって久しいものを見るようになった。


もう、ここから動くことは無いと予想し、マイホームを購入した


そんな時、飼っては後悔していた犬の事を思いだした・・


「もう一度、きちんと犬を飼ってみたい。」


「今まで、出来なかった(後悔していた)・・・大切に育ててみたい。」


奥様に「犬が飼いたい。」


そして、奥様の友達の伝手で「桜」が家に来た。


今日、1月16日


再び、私の前から旅立って行った・・


出張中の私に、奥様が伝えてくれた。


奥様に抱きかかえられながら旅立ったらしい。


一番好きだった、奥様に看取られながらの旅立ちだった。


一言だけ・・


「桜、うちに来てくれてありがとう。」


「短かったけど、すごく楽しかったよ。」



110605_1608~01.jpg


昔のように後悔は無かった・・・







nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 4

zombiekong

桜ちゃんお正月には元気な姿を見せてくれてたのに突然で驚きました。でも奥様の腕の中で旅立ったのですね。幸せな犬生を全うしたのですね。ご冥福をお祈りいたします。
by zombiekong (2018-01-21 21:12) 

kyon

私も3度犬を飼い、3匹目は結婚した住まいでは飼えず、父がひきとって飼ってくれました。
亡くなった日の朝、報せの電話で察知した幼かった下の息子が、大泣きしてなかなか登校できませんでした。
ちゃんと家族として送ることができたから、私も後悔はありません。
桜ちゃん、いい笑顔ですね。ご冥福をお祈りします。
by kyon (2018-01-22 01:13) 

拳客

ZombiKongさま
本当に突然でした、でも飼主の手を煩わせることもなく、本当に綺麗な姿で行ったようです。苦しまず、奥様に看取られながら行ってくれてよかったと思います。
by 拳客 (2018-01-24 17:09) 

拳客

Kyonさま
やはりペットを飼うと言う事は、死も抱き合わせなんですよね。
お子さんが察して泣くのはわかるような気がします。
何時も散歩等で、桜の事を知っている人たちも、桜の死を知って涙ぐまれる方もいました。ありがとうございます。
by 拳客 (2018-01-24 17:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。